私の行っている美容院が苦手な理由

公開日: : 最終更新日:2015/03/02 ネイル 資格

私は美容院に3ヶ月に1回のペースで通う様にしています。

本当はもっと頻繁に通う様にしたいと思っているのですが、美容院が苦手な理由があり、あまり頻繁に通う事ができません。

それは、髪を切った後、顔に髪の毛がついてしまうからです。

少しの量なら困らないのですが、量が多く、美容師さんがハケを使い取ってくれても取れず、最後は「自分で取って下さい」と鏡とティシュ、タオルを渡され自分で取るはめになります。

近くに美容師さんがいるからとても焦るし、恥ずかしいしで、髪の毛が顔についたまま美容院を後にすることもあり、これさえなければといつも思います。

自分でも、美容院に行っていつも顔に髪の毛が付いていたら嫌なので、化粧の仕方を変えたりと工夫をしたりしました。

これがすごく気になり美容院に行くと、自分の髪型の出来より、自分の顔に髪の毛が付いているか付いていないかの方が重要になってきたりしました。

今までの美容院の態様に疑問も感じていたのでネット使い調べた所、顔についた髪の毛は美容師の方がハケやドライヤーを使って丁寧に取ってくれると書かれていました。

今までは、自分が迷惑を掛けているという思いが強かったのですが、ネットなどで検索してみると自分の行っている美容院の態様が悪い事が分かりました。

これからは自分がリラックスして通う事が出来る美容院を探して行きたいと思います。

関連記事

他社のジェルネイルを併用するなというけれど…

剥がせるタイプのジェルネイルを、3か月くらい前に買ってみました。 ジェルを塗る前のサンディング

記事を読む

長持ちしてオシャレなジェルネイル

子育ての忙しさから、普段から爪のお手入れはかなりおろそかになっており、またオシャレをする事よりも子供

記事を読む

美容院って人間関係厳しそうだな

美容院に行った時のことです。 けっこうおばちゃんと言ってもいいくらいの年齢の方が担当してくれました

記事を読む

セルフネイルは家にある物でお手軽に

私は独学でジェルジェルネイルをやっていたんですが、ちゃんと基礎知識が付いていなかったので、ネイルアー

記事を読む

女性に人気のネイルアートについての概要と歴史

ネイルアートは、主に女性に人気の爪に化粧などをしたり、装飾を施すアートのことです。 このような作業

記事を読む

PAGE TOP ↑