長持ちしてオシャレなジェルネイル

公開日: : 最終更新日:2016/09/06 ネイル 資格

子育ての忙しさから、普段から爪のお手入れはかなりおろそかになっており、またオシャレをする事よりも子供に目がいっていた為に、全くトレンド遅れな自分になっていました。

きっかけは妹の誕生日プレゼントからです。

ジェルネイル一式が欲しいとのことで、基本のセットとライト、ネイルに乗せる石やシールなどを一緒に買いに行きました。

当時はマニキュアのお手軽さに変わるものはないと固く信じていたので、魅力的とは思いましたがプレゼントしてあげたものの全く自分には無縁と思っていました。

妹はかなりポジティブ思考で、ジェルネイルをやりたいと思ったら一直線、メーカーによって相性のいいジェルとそうでないジェル、デザインや技術をあげるのに友達同士でかなり施術していたようです。

趣味が高じて今では資格取得(ネイルアート資格)、サイドビジネスにしているほどです。

私はというと、自分はやらないと話していたため妹は始めは私には強要せず、それからしばらくは自分でネイルをしては遊びにきてジェルとマニキュアの違うところをちょこちょこアピール。

足なら取れにくいし、取れてしまっても手よりは気にならないからやってよう、ということで、いつのまにか足のネイルを毎度してもらうようになりました。

これが本当に爪をきれいにしているだけで気分がアップするし、何もしていなくても爪にネイルが乗っているだけでオシャレに見えるので、かなり自分でも考え方が変わりました。

でも・・やっぱり手は抵抗あり。

家事や水仕事が多いため傷みやすいのではという心配と、オフする時に時間がかかる事、隙間が空いたりはがれかけた時のトラブル対処が自分でできないというのが理由に大きくあり、できたらいいなと思いながらできずにいました。

すると、少ししてから妹が、通常使うベースネイルではなく水に強いベースを購入したからやってみようとのこと、さっそく施術してもらいました。

すると3週間以上トラブルなく付いたまま。それから子供が居ない間や夜を選んで、妹がせっせと私のネイルをメンテナンスしてくれています。

正直相場を全く知らなかったので、サロンでやってもらった場合の料金をみて驚きました。

近くに気軽に施術してもらえる人がいてよかったと思います。

関連記事

美容院って人間関係厳しそうだな

美容院に行った時のことです。 けっこうおばちゃんと言ってもいいくらいの年齢の方が担当してくれました

記事を読む

セルフネイルは家にある物でお手軽に

私は独学でジェルジェルネイルをやっていたんですが、ちゃんと基礎知識が付いていなかったので、ネイルアー

記事を読む

女性に人気のネイルアートについての概要と歴史

ネイルアートは、主に女性に人気の爪に化粧などをしたり、装飾を施すアートのことです。 このような作業

記事を読む

私が美容院でくつろげる理由

私はとある美容師さんに十年近く担当してもらっています。 一度、通っていた美容院が閉店することに

記事を読む

ネイルをしてないと気持ちがしゃきっとしません

私はセルフネイル派歴15年です。 基本、手はお上品なのが好きなのでピンクやベージュ、ペディキュ

記事を読む

PAGE TOP ↑