男性でも美容院は当たり前の時代です

公開日: : 最終更新日:2015/04/15 美容院

男性でも美容院は当たり前の時代になってきました。

先日美容院における男性のカットのみは違反などとナンセンスな報道がされましたが、美容院でのカットを覚えたら理容院なんて行ってられません。

どんなにお洒落な理容院も色々と試しましたが、結果は同じです。

では何が美容院と理容院で違うのか?

理容院は面でのカットは得意とするが柔らかさを出す内でのカットには向かない。この一言に尽きると思います。

刈り上げたり、整えたりと基本的に面に拘るばかりで、髪質や雰囲気を考えた優しさを出すにはパーマを使うくらいしか手が無いのが理容院です。
軽くする。なんてイメージは理容院にはありません。短く整えるが基本なのです。

それに比べて美容院はカットのみでもパーマなどの技術を使わずに、様々なカットの技術のみで優しさを出してくれます。
もう一言添えると美容院選びも慎重に自分に合ったお店を探すのが1番です。

ではカットの違いは何でどう美容院を選べばいいのか?

これはレイヤーやシャギーに加えて正確にはカットではありませんが、髪の毛のそぎ方を実際に体感してみるのが1番だと思います。
頼まなくてもイメージを伝えただけでそう言った技術をふんだんに使ってくれるお店こそ最高の技術を持ち合わせた美容院だと思います。

最近流行しつつある男性の無造作系のザクザクカット。
自分に似合う無造作系のザクザクカットを理容院で行うのは不可能と考えたほうがいいでしょう。

電車でよく見かけるようになったこの無造作系のザクザクカット。
私は見れば1発で美容院なのか理容院なのかどちらでカットしたのか想像付きます。

こう言ったザクザクカット私十年前から理容院でしてもらってます。

当時タクシーの乗務員をしていたのですが、お洒落なお客様はすぐに私の髪型に気づいて、何故か美容院の話をし始めたものです。
女性から見ても1発で理解できる訳です。

世の男性もそろそろ理容院は卒業して美容院に切り替える。
そんな時代になって来たのではないでしょうか?

関連記事

髪を染めるならやっぱり美容院

白髪が目立ち始めて、美容院に行く回数が増えてきました。 でも、染めてもらっても2か月ぐらいで落

記事を読む

10年以上通い続けた美容院に不信感

以前はお気に入りの美容院がなかなか見つからずいろいろな美容院を転々としていたのですが、髪に優しいカラ

記事を読む

年末の美容院さがし

昨年末の話なのですが、美容院にて髪の手入れをしなくてはいけなくなりました。 行きつけの美容院に

記事を読む

こまめにお気に入りの美容院に通っています

二ヶ月に一回くらいは美容院に行って髪の毛を切ってもらっています。 自分の中では割りとこまめに髪の毛

記事を読む

私がいつも通っている美容院について

今回は私がいつも通っている美容院について書きたいと思います。 私がいつも通っている美容院は家か

記事を読む

PAGE TOP ↑